プラスGで目隠しフェンス(神戸市西区I様邸)

Designer 岡本 龍介

施工前

施工後

【担当デザイナーからのコメント】

道路や歩道からの視線が気になって、ブラインドを開けることが出来ず、お部屋に風を入れる事が出来ないとお悩みでしたI様。
お家の形も屋根の軒が出ていないので雨が降ると窓を開けることが出来ずお困りでした。
プラスGで目線をカットしながら、屋根と日除けも取り付けてお悩みだった部分を解消することが出来ました。
夏でも熱い空気がたまらないように、スクリーンと屋根と取り付ける市を考えて風の通りを確保しました。
道ゆく人から植栽が見えるように、プラスGの足元には花壇を作っています。

このページのトップへ