生垣を撤去して壁にリフォーム(神戸市N様邸)

Designer 岡本 龍介

施工前

施工後

【担当デザイナーからのコメント】

剪定が必要で害虫がつく生垣を撤去して、メンテナンスがかからない壁にリフォームしたいといったご相談を受けました。
塗り壁にする事によってお家の雰囲気も明るくなって通路も広くなり、使い勝手も良くなりました。
緑がなくなってしまうのも少し寂しいので、壁の一部分は花壇にし、花や草木を植えるスペースを作りました。
奥様が雑貨をディスプレイ出来るように小窓を設けて、道路に落下しないように真鍮の棒を取り付けました。
駐車場の壁には一部木製の門扉を取り付けて、お庭からも出入りが出来るようにしました。

このページのトップへ