境界フェンスのリフォーム(神戸市西区M様邸)

 

施工前

施工後

【担当デザイナーからのコメント】
以前からショップに来られて植栽のご相談をされていたI様が、手付かずのお庭に手を入れる決心をされ、植栽メインのお子様が裸足で歩ける芝生のお庭をご希望でした。

リビングから外の目線が気になられるとのことで、無塗装でメンテナンスもほぼいらないウリン製の角柱でスリットフェンスを設け、その周りには地中海系のオリーブやフェイジョア等、シルバーリーフの樹木を配し、コーナーにはお家のシンボルとなるシマトネリコの株立ちを植え、その周りをR状のベンチで囲みました。

ベンチには、イギリス製のビンテージレンガとウリンの座板を組み合わせて、ナチュラルな中にもイギリス的な格式ある雰囲気を演出しました。

「となりのトトロ」の中の芝生の上を姉妹で飛び跳ねて遊ぶシーンが大好きなお子様が、お庭で遊び回る姿を近いうち目にできること、楽しみにしています。

I様、お庭の植物とこれからもしっかりつきあっていくために、何でも聞いてください。
お庭に来る虫も悪い子たちばかりではないので、上手に付き合っていけば、これからのガーデンライフがより自然と密接でありながら、より快適に過ごせるものになっていくと思います。

このページのトップへ